タイヤの劣化

先日、とあるお客様が来店
「まだこの車のタイヤって大丈夫だよね?」
などと聞いてきました

農作業に使うため田んぼと家を往復するぐらいにしか
使っていないという軽トラックのタイヤを見ると・・・・溝が
ない

通常タイヤにはスリップサインというものがあります
タイヤの溝の中にありちょっとだけ出っ張っている部分の事ですが
これがタイヤの表面にポコンと出てくるとアウト
車検にも通りません

さらに目視で確認できるひび割れがあると注意が必要です
タイヤはおおよそ3年ぐらいたつとひび割れができますが
その原因が空気圧が低い状態で長期間運転したことによって
出来たものだとさらに交換が必要になります

ということでこのお客様には
「タイヤ替えておいたほうがいいですよ」
と伝えてタイヤの見積もりをだした数日後
「うちに使わないタイヤあったからそれと交換しておいた」
と言われ解決しました

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + four =