作業例 磨き 平成17年式コペン

新しい年になりました。酉年という事で今年は羽ばたける
いい年になるように仕事で全力を尽くします。
そして本日は平成17年度のコペンの磨きを行いました。
軽自動車でツーシーターのオープンカーという正に趣味の面が
強い車好きの為の車です。
自分の周りにはなぜか乗っている方が結構います
こういった車が増えるのはやはり景気が良くなって来ている
証拠なのでしょう。

IMG_1260

朝という事もちょっと水を垂らすだけで霜がボロボロ落ちてきます
手がかじかむため寒いというより痛いに近い感覚に襲われるのが
辛いです。しかしここで手抜きをすると磨く際に思わぬ汚れが
付いてしまうので丹念に洗います。

IMG_1265

そしてマスキング作業に掛かります。
今回のコペンは前オーナー様がポリマーコーティングを掛けていた
事もありほぼ綺麗な状態でした。
ただ既にポリマーコーティングは機能しておらずナンバーや隙間に
粉末状になったコーティング剤が残るのみでした。
ポリマーコーティングはガラスコーティングと比べて圧倒的に
機能継続時間が短いです。
3ヶ月を謳っている商品などは毎日通勤で使って排ガスなどの汚れ
を浴びているならその半分ぐらいの継続時間しか続かなくても御の字です。

IMG_1263

さてこのコペン目立つ汚れ場所はウォッシャーノズルの水垢部分のみです。
そしてツーシーターということもあって磨きの作業もスムーズに進みました。
ウォッシャーノズルの水垢部分を取ったのがこちらです。

IMG_1266

そして全体の磨きカスを洗い落とすともう夕方になっていました。
端から端までやると予想異常に時間が掛かるとは・・・

IMG_1269

屋内に入れて最後の点検です。
磨いただけですが新車並みに綺麗になりました。
これにコーティングを施工すれば更に輝くようになるでしょう。

車も人間のように垢が溜まります。
たまに取って見るとこのコペンのように新車に戻る事もありますので
その際はぜひ滝自動車にご依頼ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one + nineteen =