大型車のフロントガラス交換

まだまだ寒い2月ですがこういった時ほどフロントガラスが
割れやすいのは以前紹介しました
そして今回は大型車のフロントガラスの交換をしました。

交換する車は某H車の大型車です。
早速傷の具合を見てみるとフロントガラスの角の辺りにお大きな傷が・・・

IMG_1300

これは修理は不可能です。
大型車は普通車と違って周りの黒いゴムにフロントガラスが噛ませてあるので
それさら外します。

まず車の中でフロントガラス周辺のパーツを外します
それからゴムをマイナスドライバーを使って少しづつ外します。
ゴムでフロントガラスを固定させてあると聞くとかなり貧弱なイメージを持たれがちですが
実際は人間の力では外すことができない凄く硬いです。

内側から緩んだら今度は車の外に回ってフロントガラスを外します。
このフロントガラスもかなり重いので二人で外します。

外し終えれば後は黒いゴムを外し、新しいフロントガラスにそれを付けます。
このゴムも寒い時だと中々伸びないので作業自体も大変になります。

ゴムを付けたあとはゴムが車のボディに引っかかる所に紐を通します

そしていよいよフロントガラスを車のボディに取り付けます。
外側から車のボディに乗っかかるように置いた後先ほど取り付けた紐をゆっくりと
引くとゴムが車のボディに噛み合うようになります。
これをグルっとフロントガラスの周りを一周することでフロントガラスが固定されます
作業時間はおおよそ一時間で完了します
もしフロントガラスに傷が付いたらすぐに直しましょう

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 6 =