引っ越しに手間取らないための道具と準備

2月の中頃というとレンタカーを使った引っ越しシーズンに入ります。
その為、週末の土日は引っ越しのために使うトラックや
箱バンなどのレンタカーがほとんど出払ってしまいます

ですが稀にお客さんからレンタカーのキャンセルの連絡が来ます
その殆どの理由が
「引っ越しの準備に手間取ってしまった」
というのが大半です。
そこで引っ越しに手間取らないための準備や必要な道具をまとめてみました。
まず準備ですがなるべく早めにします。
仕事をしていて引っ越しの準備の時間が取れないということがない
ように4週間前ぐらいから行いましょう。

引っ越しに必要な道具

ダンボール、ガムテープ、新聞、ビニール紐、マジック
カッター、圧縮袋、ゴミ袋、雑巾、軍手、台車です

ダンボールは荷物を入れるために、そして新聞紙は割れそうな
食器などを包んだり緩衝材にして使います。

ガムテープはダンボールを閉じる際に使いますが結構量が
必要になるので大きい物を使いましょう

ビニール紐はダンボールに入らないものをまとめておくときに
使います。

マジックはダンボールにどんな荷物が入っているか分かるように
するために書いておきましょう

圧縮袋は布団だけでなく衣類用もあるのですぐに使わない服など
をまとめるとダンボールの量を減らすことができますのでぜひ使いましょう。

軍手ですが引っ越しの際は汚れたり怪我をしたりするかもしれないので
必ず嵌めておきましょう。

引っ越しの最中は意外とゴミが出ますのでゴミ袋を必ず用意しておきましょう

台車は大きな荷物を運ぶ際にはぶつけたり落とさないためにも用意して
おきましょう。

以上の道具を揃えておけば引っ越しの際に作業がスムーズに進みますので
ぜひ試してみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven − 2 =