洗車で落ちない汚れ”鉄粉”

洗車した後の車はピカピカに見えますが実際にボンネット
のあたりを触ると・・・少しザラザラしたような感触が
することがあります
この感触の正体は実は鉄粉です
あれほど一生懸命洗ったのに何で取れないのか?と疑問
に思う方もいるかと思いますがこの鉄粉、実はボディに
乗っているのでは錆びてボンネットにくっついてしまって
いる状態なのです

この鉄粉の原因は鉄なのですが主に電車や鉄工所が近くに
あるとこの現象がおきます
更に怖いことにこの鉄粉は通常の洗車では落とすことが
できません

ではどうやればこの鉄粉を落とすことができるかと言うと
オートバックスやイエローハットで売っている粘土の形を
しているクリーナーで鉄粉が落ちます

これの使い方は実に簡単、まずボディを水で濡らした後に
粘土を右手の手のひらの中に転がすようにし、左手で右手
から飛んでいかないように添えます
一気に全体を洗わず、ボディを小さいブロック事に行うと
確認ができます

この方法でも中々鉄粉が取れない場合は水の代わりに鉄粉
除去スプレーを使ってみるといいでしょう
鉄粉はボンネットやルーフに特に付いているのでこの辺だけ
をやっておけば今度こそピカピカのボディになります

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three + seven =